極上空間、ホテルに学ぶインテリア〜真似できるところは真似していきましょう〜

ほっこり・感動

ホテルって素敵ですよね〜実に機能的で、快適な空間を私たちに提供してくれます。

そして、勉強になる部分がいっぱいあります。

なんでも、真似することから始めるのは良いことです。

少しずつ解説していきますので、見ていきましょう

ホテルは、一般的に宿泊を主としているため、ベッドが主となっています。※高級なホテルやスイートルームなどベッドルームが別の場合は除く

それと、気がついた方、多いかもしれませんが、天井に照明がほとんど無いですよね。日本では特に天井には、シーリングライトとか付いていますよね。

その代わり、間接照明が実に上手に使われています。

ベッドサイドには必ず付いてます。これは機能的な面もありますが、リラックス効果もですし、お部屋の奥行きや、雰囲気も出してくれる効果があります。

間接照明をぜひ置きましょう!

それと、ベットとテレビの位置関係です。ソファーもそうですが、一番リラックスして過ごせるように、計算されてデザインしてあります。一人暮らしには、応用できるところが多いのでは無いでしょうか?そういう私も、ホテルのような部屋を目指して、カウンターを作ったりしていました。

今でもホテルは勉強になりますし、良い刺激を受けますね〜

ぜひ真似したいですね

次にバスルームやトイレ、洗面所です。

真似できるところは真似していく!

できることはたくさんありますよ。モデルルームも勉強になりますが、あれは見せるために作られています。生活感がありません。ホテルも生活感がありませんが、

ホテルは実際に快適に過ごすことができます。

できれば真似して欲しいです。できないよ〜、、、、、、、分かります。よく分かりますが、

自分の家も、自分の部屋もオシャレにしたいなら、なるべく生活感は無くす努力をしましょう。

お花を飾ってみたり、タオルを丸めて置いてみたり、化粧品をディスプレイ風に並べてみたり!

絶対に洗剤やトイレットペーパーを出しっぱなしにはしないでくださいね

隠せるものは隠してください

生活感の出るものは極力隠してください。

まとめ

真似から始めるのは良いことですし、近道でもあります。ホテルだからとか、自分はオシャレじゃ無いから、とばっかり言ってても始まりません。

素敵だな〜とか、可愛いな〜と思ったら   始めましょう!

オシャレ生活!!      応援します

cocokara編集部 恍